スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
友達に会いに行こう
2008-04-29 Tue 11:24
昨日は渋谷と川崎、2ヶ所をハシゴです。
まずは渋谷DESEOでCITY connection。
080428_002.jpg

前回まで俺もレギュラーで出ていた80’sイベントです。
80’sと言っても「ザ・ベストテン」とか「ベストヒットUSA」的な
誰もが知ってる80’sの最大公約数を打ち出す指向ですね。

着くと同時にオーガナイザーBOBが出迎えてくれて乾杯。
久々にじっくり話しましたが、アイツはいろいろ考えてるなぁ。
かなり規模のデカイ話、アレとアレとアレ、上手く絡めるとオモロイかも??

ライブはアコースティック物が何組か。
いつもと違い、フロアは椅子を並べたまったりとした雰囲気。
フライヤーにある通り、元チェッカーズの方のユニットも出ておりました。

ライブをさらりと見つつ横ちゃんと近況報告やら諸々を。
超多忙に全国飛び回ってる様でちょい疲れ気味の表情。
結構痩せたんじゃないかな?大丈夫か??

そんなこんなのトークで楽しく渋谷を後にしたら
次は我がホーム川崎アティック。
コブさんと次回ハンキーの事をサクサクと。コブさんの
やすし~ず話にウケつつも感動。リスペクトの果てには素敵な
サプライズがあるんですね~。

アティックでは日本製造というJ-POPのイベントをやっていて、
普段ハンキーにお客さんで来てくれる面々が今日はDJ。
で、俺が客という逆転の立場で見る事ができて面白かったです。

DJ抜きで単なる遊びもたまにはいいものです。
現場には必ず友達がいて暖かく迎えてくれたら
夜遊びはもうやめられなくなります。


スポンサーサイト
別窓 | MITCH | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
お知らせ
2008-04-28 Mon 11:32
リンク、ハンキーでもおなじみのPUNK ROCK DJ、
DJ TAKA!のブログを追加しました。是~非!
別窓 | Information | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
MEET THE BAWDIES
2008-04-27 Sun 16:09
ご近所町田でTHE BAWDIES出演のイベントがあるって事で
行って参りました町田CLOVE。
DSCN1459_convert_20080427154356.jpg

これで「クラブ」と読むのかな?相模大野のショップ「RUDIE」の
イベントだそうです。何度か覗いた事がありますね。

さて俺が着いた時には1バンド目が終わってSEEZ RECORDSチカラ君の
DJタイムでした。リトルリチャードのいい選曲でビールが旨いっ。

でもってTHE BAWDIESの出番です。
DSCN1455_convert_20080427154541.jpg

ツアー帰りの疲れは無いのか?って位ハジけたライブ。
割と優等生的なバンドの佇まいと演奏に少しだけふてぶてしさが加わってきた
様な印象でした。ツアーの成果でしょう。
MCも随分こなれて来ましたね。楽しいトークも挟みつつ
大盛り上がりの内に終了です。チカラ君サンキュー!

さて明日は俺もレギュラーで出ていたシティコネクションが
あるらしいので渋谷に行こうかな~

別窓 | MITCH | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
詳細発表!
2008-04-25 Fri 16:45
今回も豪華ランナップです!

【HANKY PANKY】

7/4(FRI) @CLUB CITT 'A' TTIC
OPEN/START 21:00~
CHARGE ¥500(WITHOUT DRINK)

DJs
MITCH(BOO ZEE LOUNGE),いでっち,DAISUKE,
横山大平(CITY connection),DJ TAKA!,HIROPON,濱ロック(横浜衝突),
and DJ COBRA

GUEST DJ
WATARU BUSTER(Oi SKALL MATES)
HIGO VICIOUS(日本語ロックナイト、RISK)


INFO
CLUB CITT 'A' TTIC 044-244-8100 http://clubcitta.co.jp
HANKY PANKY BLOG http://hpanky.blog18.fc2.com/

多くの説明は不要でしょう。ご存知ジャパニーズスカシーンの顔、
WATARU BUSTERと こちらもご存知六本木ソノラ【日本語ロックナイト】の
オーガナイザーにしてブランドRISKのボス、HIGO VICIOUSの二人が
ハンキーにやって来てくれます!乞うご期待!!


鳥肌立ちます。最ッ高!




別窓 | Information | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
「オタク」と「ヤンキー」の間で
2008-04-23 Wed 16:16
ディスクガイドが大好きです。これは最近よく読むほんの一部。
まったく飽きません。
DSCN1445_convert_20080423153706.jpg

「深く広く」がモットーですのでバラバラやんけ、と思われても仕方ないのですが、
俺の中では全部一つに繋がってるのです。

音楽の話をする時にも大概曲単位、もしくはアルバム単位の話に終始してしまいます。
ライブは見ますし、ココでもよくライブの話は書くのですが、基本的にレコードの
話をしてる時が一番幸せです。これを「オタク」と呼ぶのでしょうか・・・

「オタク」と「ヤンキー」に大別されるらしい我が国日本ですが、
「お前はどっち?」と聞かれたら間違いなく「オタク」と答えるでしょう。
じゃあ、ハンキーの事を「不良音楽舞踏会」と銘打ってるのはなんなんだ?って
話になりますが、「不良」というのは俺にとっては永久に「憧れ」のキーワードで
あり、俺は「不良」ではありません、または「不良」にはなれません。
「不良音楽が好きなオタク」と言えばいいでしょうか。
そういう憧れの目線で「不良音楽」をプレイしてる訳です。

常に現場に居続ける「踊るオタク」でありたいと思っております。


そうそう、次回ブログでハンキー7月の詳細を発表しますよ。お楽しみに~
別窓 | MITCH | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
空は晴れてるのに雨が降ってるのさ
2008-04-21 Mon 11:06
そんな夕方の相模大野を出まして、町田でいちとの打ち合わせを
サクサクと。で、行ってきました一年ぶりの母校!?ワイヤー。
80’s日本語ロックなイベントでございます。
DSCN1449_convert_20080421101049.jpg
ナゴム系やらジャパメタやらテクノポップやら・・・
ワイヤーとは思えぬアングラ感たっぷりの選曲で盛り上がります。
これにはびっくり。
DSCN1450_convert_20080421101139.jpg
そして米米クラブやらバービーボーイズやらのベッタベタな
所謂ソニー系バンドでもきっちり踊ってます。これにもびっくり。
しばし頭が混乱。でも楽しそうでいい雰囲気です。
DSCN1452_convert_20080421101224.jpg
タカは意外にも(?)硬派なパンクオンリーのDJセット。
やはり一日の長があるのでしょう。俺がいた時間帯では一番の盛り上がりでした。
写真はタカ、ワタルと。みんなワイヤー育ちです。

80’s日本語ロックっていまや俺にとってはその後のパンク、ロカビリー、スカ、
ソウルなんかのコアなジャンルを掘る「きっかけ」としか捉えられないんで
今、それに特化した指向、選曲ってちょっと照れ臭くてできないんですよね
(ネタとしてチラ見せする選曲はたまにやりますが)。
ガキの頃の写真を見てアイタタ~ってなっちゃう感じに近いでしょうか。

だから逆に昨日のDJ陣とフロアのあの時代への純粋さと愛情がちょっと羨ましく
思えたのも事実です。「時計を進めない」価値観もアリなんだと。
クラブならでは、ですよね。その正面突破っぷりが気持ちよく、
客としてたっぷり楽しめました。タカ、お疲れ様でした。
別窓 | MITCH | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
漁に出た
2008-04-19 Sat 15:19
昨日の収穫。フィンガー5のファースト「個人授業」
f5.jpg

二丁拳銃小堀君やヒロミが「恋のダイヤル6700」を
よくプレイしてますね。日本語系イベントではおなじみです。

このアルバムには「恋の~」は入っておりませんが、
12曲中9曲がカバーというDJにとってはオイシイ一枚。
俺がよく回してるアレのカバーも入ってます。
まあフィンガー5のお手本といえばあのグループですから
もうお分かりかと思いますが・・・
ハンキーかブージーでそのうち回しましょう。

コレが××円だなんて某店様にはホントお世話になっております。

さて明日はタカが回すって事で久々にワイヤーに行こうかなあと。
別窓 | MITCH | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
語り部とは
2008-04-17 Thu 18:34
図書館にもこんな本が置いてあるんだ~と借りてみたら
コレがオモロイ!
DSCN1438 (160 x 120)

2007とありますが、2006年の出版、映像、音楽を川勝正幸、下井草秀を
始めとするライター、作家、ミュージシャン等がリコメンドし、総括する内容です。
ちなみに2007年の総括版はまだ出てないようです。

詳しくは既に多数の著名人のブログで絶賛されているので俺の稚拙な文章よりは
そちらをご覧になる事をおススメします。書名を検索すればい~っぱい出て来ます。

個人的には掟ポルシェのニューウェイブ論、宮沢章夫の80’s論、
宇川直宏の音響論なんかが興味深く、また先の選出者による
リコメンドもチェックしていた作品が取り上げられてたり
(ジャームッシュ「ブロークンフラワーズ」、ドンレッツ「パンクアティチュード」等)
してたのは単純に嬉しかったし、未チェックでも買ってみたいと思わせる
作品が多かったです。

選出者それぞれのコメントもマニアックにならず、上っ面を掬っただけでもなく、
程よい分かりやすさで読みやすかったですねぇ。難解なコメントで知られる
菊地成孔もここでは割とわかり易く語っておりました。

何事も「語る」時ってやっぱりバランスが一番ですよね。
マニアックに行き過ぎても単なる知識のひけらかしになるし、
誰もが思いつく位簡潔にし過ぎるとその人が語る必要性が無くなる訳で・・・
この本の統一された感のあるバランス感覚はお見事でした。


別窓 | MITCH | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ちとハマりそう
2008-04-14 Mon 17:05
昨日はハンキーアート部門担当いちと次回フライヤー打ち合わせ。

ガキんちょだらけのサイゼリアで用意してくれた沢山の写真を見ながら
あれこれ。そんでワインをガブガブ。
流石デザイナー、出したテーマに倍返しの仕事をしてくれます。
いいセレクトができました。

美的センスゼロの俺が映像だ写真だに興味を持つようになったのは
SAのPVとDVDの撮影を手伝ったのがきっかけだろうなあ。
その後、ハンキーを始めてフライヤーデザインの面白さを
知る訳です(遅いですか?)。今じゃ音楽物に限らず風景とか洋服とかの
写真集まで見るようになりましたからねぇ。変われば変わるものです。
横ちゃんといちの影響はデカイのです。

その内自分が撮った写真とか使っちゃう様になるんでしょうか?
遊びでデジカメいじってる内が一番楽しいんだろうなあ、きっと。
別窓 | MITCH | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
リスニング体質
2008-04-11 Fri 10:25
先月のロフトが終わって、次のハンキーが7月なので丸々3ヶ月
スケジュールがありません。というか自分でそうしたんですけど、
この3ヶ月は所謂「DJ聞き」というのを辞めようかなと思ってます。

俺の出ているイベントに来てくれてる方はお分かりかと思いますが、
基本60’sR&Bの選曲で通していて、それはプレイもレコード漁りも
楽しいし、スケジュールが埋っている時はそのモードで
突っ走れるんですが、折角間を空けるのなら聞きたかった他ジャンルを
漁りたいなあと。今は元々の雑食型リスニング体質に戻りつつあります。

最近のブログで邦楽ポップスやらレゲエ、DUB、UK物を引っ張り
出してるのはそんな訳なんです。

で、スケジュールが近づくと間違いなくDJモード、DJ聞きが戻ってる
んですねえ。コレ、過去にも何回かあるので自分の中でサイクル化
してるんですよ。

まあどんな聞き方にしてもDJの端くれとしては「深く広く」を追求すべしと
常に自分に課している今日この頃です。

前に触れた安室ちゃんのCMの曲、有線ではじめてフルコーラス
聞きました。シュープリームスのコレだったんですね、モロに
別窓 | MITCH | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
名盤だらけじゃあ
2008-04-10 Thu 15:57
発売中のクロスビート誌、今回は91年特集って事で
結構久しぶりに買いました。
2132290805.jpg

表紙の通り、ニルヴァーナ「NEVER MIND」が出た年ですね。
レッチリ「BLOOD SUGAR SEX MAGIC」も91年だったかぁ。忘れてた・・・

上記2枚、持ってるし確かにいい作品なんだけど当時はUKにドップリでしたね。

650.jpg

MY BLOODY VALENTINE 「LOVELESS」

237.jpg

JESUS JONES 「DOUBT」

DSCN1435.jpg

91年物ではコレが一番好きでした。PRIMAL SCREAM 「SCREAMADELICA」
そんな訳でコレだけ自分で撮りました。
今でもたまに聞きますがカッコいいですねぇ。
ロックンロールバンドが演るハウスって事ではこのアルバムが最高じゃないでしょうか。
プライマルはフジロックにも決まったし踊り狂いたいところですね。

表紙に革命なんて書いてあるけど本当にこの時期の洋楽は面白かったです。
US一色でもUK一色でもないところが良かったし確かに名盤がゴロゴロ産まれてました。
うん、中々楽しい特集でした。

別窓 | MITCH | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
08年最優秀アルバム候補登場
2008-04-09 Wed 15:33
ADFひっさしぶりの新譜は大傑作!!
010.jpg

DUBを基調としたバンドですが、これはパンクアルバムと言っちゃっていいでしょう。
タイトルからして「PUNKARA」だからってわけじゃなく、
カバーでイギーポップ「NO FUN」を演ってるからってだけじゃなく、
全編を覆うテンションの張り詰め具合とアグレッシブモード全開な詞、曲、アレンジ。
レイジ同様何年も前からフリーチベタンを叫んでいたADFがドンズバのタイミングで
遂にやってくれました。しかもめっちゃくちゃ踊れる(←これ重要です)。

今、最もリアルにパンクを転がしているバンドじゃないでしょうか。
一度見てるんですがフジロックに来ないかな~

別窓 | MITCH | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
図書館万歳
2008-04-05 Sat 15:51
グリーンホール相模大野の建物の中に図書館がある事を
知りまして、行ってみたら中々面白く、CDやビデオ(DVDじゃない
ってとこが微妙ですが)も置いてあるじゃありませんか。

そんな訳でこんなの借りちゃいました。
画像 (320 x 240)

ご存知でしょうが、1978年当時のジャマイカ与野党両党首をステージ上で
握手させたイベントのビデオです。

実際見てみると、この名場面が軸になっている訳ではなく、
イベント全体をきちんと追った作りになっていて、
ボブマーリーのライブも他アーティストとさほど変わらない
時間配分になっています。

何故か日本の半被を着ているピータートッシュ、ステージ上で
マ××ァ×吸いまくりのジェイコブミラー、ルードな雰囲気満載の
客席等見所たっぷりですが、やっぱりウェイラーズの演奏が
ダントツにイイんですねぇ。ただ上手いだけじゃなくて
全体のアンサンブルがホント絶妙。だからなのかレゲエには
似合わない例えになりますが「垢抜けている」んですね。
アメリカを拠点にしてツアーを相当こなしていたから
なんでしょう。他アーティストの演奏と比べると一目瞭然です。
コレDVDになってんのかな?なかなかいい作品でした。

図書館、下手すりゃTSUTAYAよりいいかも。
なんてったってタダだしね。

別窓 | MITCH | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
季節先取りその3
2008-04-03 Thu 17:48
使いたい画像を色々探してたんですけど、サイズをいじるのが面倒だったり、
そもそも使えない設定になってたりで、だったら自分で撮りゃいいじゃんてな
結論になりまして、ジャケット相当数撮りまくっておりました。今回はコレです。
DSCN1410.jpg

ラテンだサンバだボッサだとオシャレ系DJの皆さん大好物なジャンルを
1978年の時点で完璧なオリジナルに消化して演っていた大名盤です。

池田満寿夫のジャケ画も素晴らしいのですが、裏ジャケの写真のチンピラな
匂いにヤラれます。単なるオシャレ音楽に終わらないところがミソです。

とはいえ、中身は細野晴臣のスティールパン、大貫妙子のコーラス等、
ゲスト陣の心地良い絡み方と当然本人のダンディズムバリバリなヴォーカルが
楽園直行の気持ちよさです。これからの眠れない夜にピッタリではないでしょうか。

最近ここまで邦楽ポップスに回帰してるのは洋楽派の俺には本当に珍しい事です。
その4までやっちゃうとクドそうなのでここで止めておきますが(笑)。
別窓 | MITCH | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| HankyPanky |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。