スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ふと思うのです・・・
2008-11-30 Sun 22:01
最近、またイベント増えて来てませんかねぇ?

自分の企画、友達の企画、ゲスト出演、etc・・・
これらがどこかで必ず被ってるんですよ。

ひょっとして今ロック系DJは戦国時代?
活性化はいい事だと思いますが、
皆が憧れる求心力を持ったイベントが
無いって事の裏返しなのかもなぁ。

さあ、精進精進。
周りがどう動こうとも煽られずしぶとくやって行きますよ。
俺達だけのルールで。

ブージーマガジン略してブーマガ。当時の大騒ぎっぷりが満載です。
俺、ちょっとだけ若かったです。
s-DSCF0176.jpg
スポンサーサイト
別窓 | MITCH | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
あ、忘れてた
2008-11-29 Sat 19:25
フライヤーはコレ↓
73.jpg


今回はこぎ着けるまで色々ありました。
豪君とも結構打ち合わせを重ねました。
が、とにかくギリギリ年内にもう一回決まってホッとしてます。
HAGIの尽力にも感謝ですね。みんなワイヤー、好きでしょ?

来年はもうちょっと増やそう、かな。
別窓 | MITCH | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
YEAR END PARTY その1
2008-11-28 Fri 18:59
ワイヤーに帰りま~す。

BOO ZEE LOUNGE Vol.73 ~ Year-end Special!
2008 12.27 sat. 新宿CLUB WIRE
BANDS : Radiots, Super Baby Face
GUEST DJ : YOPPY
BOOZEE DJs : TAISEI(SA), DAISUKE, HOSOYA, MITCH(HANKY PANKY),
NEMOTO GO, YOKOYAMA RADIO CASSETTE, HAGI(Wire)
and more!
OPEN/START : 22:00//ALL NIGHT
TICKET : 2000yen(with 1Drink)
INFO : CLUB WIRE/03-3207-6953<21:00~>

WIRE SITE : http://wire.meeeplus.net/
BOOZEE SITE : http://www.bandsjapan.com/boozee/
別窓 | Information | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
REALLY??
2008-11-27 Thu 22:58
蒟蒻畑販売再開って本当ですか?
b308ac9eed6dfcf4.jpg



本当なら嬉しすぎる~!情報詳細求ム!!
別窓 | MITCH | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
ヘビロテ
2008-11-26 Wed 21:24
町田で貰ったCD-R
s-DSCF0175.jpg

シンジン君相変わらずいい曲書くな~。
パンクとかの枠じゃないですね、既に。
ただただロックンロール。
これって意外と演るの難しいんですよ。
大概アカ抜けない代物になってしまいますから・・・
タケシアリガト!
別窓 | MITCH | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
お待ちしておりました
2008-11-25 Tue 20:54
Oasis、3年半ぶり、来日公演が決定!!
L005006.jpg

まあ、想定内でしたが今回はスタンディングってのがいいですね~。
絶対行きます歌います。服はUMBRO?adidas?LONSDALE?どれにしよう・・・


OASIS "CUM ON FEEL THE NOIZE" 言わずと知れたSLADEのカバー。
そういや、昔ラフィンもカバーしたんだよな~


やっぱMANCHESTER魂のUMBROだね!決まり!
別窓 | MITCH | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ワイヤーで遊んでいるようなチッタ
2008-11-25 Tue 00:28
川崎帰りです。楽しいイベントでした!

SA、出番の18時過ぎに合わせてギリギリで到着すると
ほとんど同着でダイスケ、タツと合流。

コブさんとも合流してすぐにライブ開始。
まあ、言うまでも無いでしょう。当たり前のように完璧です。
柏の時と2曲位変えてたかな?

で、今日はこの後が長く遊んでしまいまして、

まずはアティックでこの面子+タイセイさんで乾杯。
Q-ZU(THE MODS公認完全コピーバンド)の音源で盛り上がり、
MODS談義に花が咲き・・・

ちょっとだけスタンスパンクスを皆で見て、

楽屋に戻って何故か温泉談義。みんな詳しい詳しい。
このくだけた感じ、なんだかワイヤーっぽいぞと思いつつ、
さすがに疲れて一足先に帰りました。

あ~この一週間遊びまくったなぁ。
さあ、年末までちょっと充電しよ。


アティックでコブさんに見せてもらった40'S~50'Sヴィンテージ物の
写真集「MY FREEDAMN」。
左がロカビリーファッション編、右がアロハ編。
タイセイさんは既にチェック済みだったらしいです。流石。
s-DSCF0170.jpg

カッチョいい~!
s-DSCF0171.jpg
別窓 | MITCH | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
FOR BEAUTIFUL PARTY LIFE
2008-11-23 Sun 15:40
笑いすぎて腹が痛い!
祭って参りました町田ロックンロールトゥナイト一周年。オメデトウ!
s-DSCF0166.jpg

もう言う事ありません。DJ最高、味噌汁最高、トオルのセルシオ最高。
昨日の選曲はトゥナイトクルー&町田PUNKSに捧げました。

この通りです。
s-DSCF0161.jpg

いや~楽しかった!また遊ぼうぜ~ぃ。
別窓 | MITCH | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
EVERGREEN
2008-11-22 Sat 19:01
sub_image1227346289692930.jpg

ポップスの神様に会えて本当に感謝。
何と言うか、気持ちがジワ~っとなる、実に暖かいライブでした。

とにかくほとんど知ってる曲だらけ。
"UP ON THE ROOF" "SO FAR AWAY" "YOU'VE GOT A FRIEND"は
泣きこそしませんでしたが、イントロで鳥肌でした。

60'Sのオールディーズナンバーはメドレーで披露。
昔THE VENUSがカバーしてた"IT MIGHT AS WELL RAIN UNTIL SEPTEMBER"も
演ってくれて嬉しかった!

CAROLEの笑顔、次々にプレイされる名曲の数々、なんて瑞々しいんだろう!!
40年前の曲が全く輝きを失わず目の前で聴ける幸せといったら・・・

それでも聴けなかった名曲もいっぱい。次はバンドで来て欲しいなあ。
66才だってのに本人全然元気だし、もっとハジけたかったんじゃないかなあ。

まあとにかく、ホンっとに至福の時間だったのです。


おっと、町田に行かなくては。
さあ、土曜の夜。  COME OUT "TONGHT"!!

別窓 | MITCH | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
秘策を、練るか・・・
2008-11-20 Thu 20:04
明日はCAROLE KING様に会いに行くので
ブログはお休み!だもんで一日早い告知です。
s-DSCF0160.jpg


町田 ROCK'N' ROLL TONIGHT 1周年企画 the LIVE

11月22日 (土)
町田 AtoZ
OPEN 17時半 START 18時
前売り ¥1,500 当日 ¥1,800
(半券持参でLIVE終了後シャムロックガーデンでのDJイベント入場料無料)

【MAFFICK】
1年半ぶり、次回開催は不明!?
【ALL I ASK】
ex ONE FOR ALL
【PSYCLOCKS】
B級PSYCHOBILLY
【もののふ】
侍スカパンク集団


町田 ROCK'N' ROLL TONIGHT 1周年 打ち上げ&パーティー

町田SHAMROCK GARDEN
22時スタート
1000円 1ドリンク込み
ライブ半券持参の方は入場料無料
※入場の際、受付にてドリンクチケットのみ購入お願いします


ゲストDJ 

DJ.TAKA!
MITCH
HIROO
QOO
さい


レギュラーDJ

TO-GO
TAKESHI
LULU
DAISUKE
RYO-TA
SHO-GO
SHIN


是~非!!
別窓 | Information | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
SA a GO-GO!! 
2008-11-19 Wed 19:17
スマスマにCAROLE KINGが出るって言うんで見てしまいました。
すっっごくいい顔してたなあ。富も名声も音楽的充足も
全て手に入れて幸せなんだろうな。ん~金曜が楽しみ!



それはさておき昨日、SAです。しかも柏。いや~熱かった!
image122708785818596.jpg

出番前に楽屋に顔を出すとタイセイさん、いつものあの笑顔で迎えてくれました。
しばし近況報告やらREJECTS談義やらWHO談義やら(要は来日組話)・・・
フロアには久々に会う仲間もちらほら。いい雰囲気です。
本番は当然間違いの無い大合唱ライブ。子連れのお客さん増えたな~。
セットも完璧な流れ。やっと「VANDALS BOP」の曲をライブで体験できました。
演って欲しかったあの曲も聴けて大満足です。

しっかしSAだけはどこ行ってもどのハコでも全く同じ出音なんだよな~
これって凄い事ですよ。メンバーのこだわりはもとより
PA石川さんの手腕に脱帽です。
この辺もメンバー、スタッフ、プロのワークです。素晴らしい!

24日のチッタも楽しみです。コブさんとベロンベロンで見よっ。
別窓 | MITCH | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
LIVE GOLDEN WEEK
2008-11-17 Mon 19:48
先週のWHOから始まったLIVE三昧の11月。


明日は柏で久々のSA。

21日(金)は国際フォーラムで待ってましたのCAROLE KING。

翌22日(土)は町田ロックンロールトゥナイト1周年。
ブージーにも出てくれてたシンジン君のバンドが楽しみですね。
おっとDJもちゃんとやります。

で24日(月)がチッタでまたまたSA。
これがLIVE納め、にならない予感!?


あっ、ハンキーも来年の一発目決まりました。
年内の発表はありませんが、着々と進行して行きます。

いっそがし~!
別窓 | MITCH | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
贅沢なお遊び
2008-11-16 Sun 21:23
「究極のロック・バンド」のメンバー発表

ん~今いち面白味に欠けますね~。

ドラムスのKEITH MOONはいい選出だと思いますが、
フロントマンにMICK JAGGERもDAVID BOWIEもJOHNNY ROTTENも
LIAM GALLAGHERも入っていないし、
ギタリストにPETE TOWNSHENDもKEITH RICHRADSもMICK RONSONも
EDGEもJOHNNY MARRも入っていない・・・

しかもべーシスト部門が無いってのはどうしてなんだろう?

じゃ、全部門で選ばれていいはずのTHE WHO祭り後夜祭を。
DROP KICK MURPHYSやPEARL JAMがカバーした"BABA O'RILEY"

別窓 | MITCH | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
THE WHOの十字架
2008-11-15 Sat 12:46
image1226715346458990.jpg


ちょっと言葉にするのが惜しい位です。
とにかく素晴らしいライブでした。生涯ベストライブ1位更新しました。


仕事をギリギリに終えて、アリーナ前のヤマザキデイリーで
お約束のビールを引っかけて開演直前に会場入りです。
image1226715172854915.jpg


客層はかなり高く、加齢臭漂うロビーには「20年前モッズでした」的な
60'Sファッションの輩もちらほら。
ステージはいたってシンプル。ずらりと並んだターゲットマークに
気持ちがはやります。

まだスーパーアリーナと武道館が残っているのでセットは書きません。
SEも無いぶっきらぼうなオープニングからまさかまさかのそしてあれが
粋なモッズの真髄!なアンコール最後までとにかく余計な演出一切無し、
音だけでブッ飛ばされっ放しでした。

その中で特筆すべきを一点。
後半スクリーンに『さらば青春の光』が映され、あの曲をプレイした時、
俺はやっとあの映画の精神性に触れる事が出来た気がしたのです。
モッズファッションや対ロッカーズとの抗争等の表層的なイメージではなく、
一少年の孤独と焦燥、そんな負の感情のパラドックス。
そこから光を見出そうとする時の闇雲なパワー、激情。
その全ての感情の揺れをPETE TOWNSHENDだけが音楽に出来、
「モッズ」というフォーマットに乗せる事であの映画に永遠を吹き込んだのだ、と。

BEATLESやLED ZEPPELINが人間的成長や音楽的スキルの向上を持って
「ロックンロール」を「ロック」へと進化させたのとは別の切り口
(大人が「少年の視点」で成長にまつわる葛藤に向き合う)で
WHOは自分達のロックンロールをビルドアップさせたのでしょう。

そしてそれはどんなにバンドが成功しようと初期衝動を忘れずにいる
為にPETEが背負った十字架だったような気がするのです。
それが昨日の音にはっきりと表れていました。
あんなにエッジの効いたプレイをするOVER60なんていないです。
STONESでも無理でしょう。

終演後の帰り道、俺はガキの頃読んだこのインタビューを思い出していました。

PAUL WELLER 「昔と同じ気持ちで"MY GENERATION"が出来るかい?」
PETE TOWNSHEND 「もちろん」


あと3公演、今なら間に合います。
別窓 | MITCH | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
還暦越えのYOUNG SOUL REBELS
2008-11-13 Thu 20:47
明日はいよいよコレだっ!!
s-DSCF0159.jpg


初めて"MY GENERATION"を聴いてから25年。
まさかこの日が来るとは思ってませんでした。
またボロ泣きするんだろうな~

別窓 | MITCH | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
DO WHAT YOU LIKE
2008-11-12 Wed 19:02
セックス・ピストルズの『勝手にしやがれ』30周年記念ライブDVDが日本発売決定!

邦題『勝手にやったぜ!!』ってまたもや身も蓋も無いタイトル・・・

おそらくこのライブでしょう。"HOLIDAYS IN THE SUN"

別窓 | MITCH | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
追悼 デイヴ平尾
2008-11-11 Tue 22:52
s-DSCF0155.jpg

昨日のこのニュースは驚きと同時に不思議と納得してしまったのも事実です。
呑みっ放しの様でしたから・・・

デイヴ平尾
現在、最も再評価の高いGS、ゴールデンカップスのVo。
初めて聴いたのはネオGSブームをきっかけにオリジナルGSを遡って
オックスやテンプターズやらスパイダーズやらダイナマイツやらと
一緒くたにって感じでした。
(因みにネオGSとは「ネオガレージサウンド」の略であって、
オリジナルGSとはほとんど脈絡無しとの見方が定着していますね)

当時出ていたベスト盤は正直あまりピンと来ませんでした。
シングル曲は歌謡曲ノリだし(今聴くとアレンジの問題だと分かる)、
カバー曲はもっさりと遅い出来だし(未だにマモル・マヌーの歌う
"LUCILLE"は好きになれません)・・・
何とも地味な印象しか残らなかったのでした。

が、このイメージを完全に覆したのが04年公開の
映画「ゴールデンカップス・ワンモアタイム」でした。
この映画、バンドヒストリーと再結成ライブの2部構成になっているのですが、
1部だけでも十分に見る価値ありです。

証言シーンでは、土屋昌巳のローディ志願秘話、
矢野顕子の夏休み親同伴新宿ACBツアー物語、
ビートたけしの本牧ゴールデンカップにビビッて入れずじまいだった
へタレカミングアウト(気持ちは分かります)、
そしてそのビートたけしをビビらせまくってたであろう
60'S横浜最強不良集団ナポレオン党関係者がサラッと語る
超ド級武勇伝etc...
カップス周辺の面白過ぎて凄過ぎるエピソードが満載です。

そしてなんと言っても貴重なライブシーンの数々。
「R&B天国」での"I'M SO GLAD"(CREAMのカバー)のカッコよさと言ったら!
洋楽情報の少ない68年当時に66年のCREAMの曲をここまで消化できるって
はっきり言って奇跡です。オリジナル、軽く越えてます。
70年代の野音のイベントシーンも当時の雰囲気たっぷり
(最前の客がステージに座り込んでシンナー吸ってる←誰も止めない気にしない)
でヤバイったら無いです。

メンバーの証言ではやはりデイヴ平尾、突出してます。
片時も酒のグラスを離さない為、コメントを重ねるに連れて
呂律が回らなくなって行く様は「DOA」のSID VICIOUSインタビューシーンを
思い出させます。SIDは痛々しく、デイヴは微笑ましいといった差はありますが・・・

画像は最新最強のベスト盤にして「ゴールデンカップス・ワンモアタイム」の
サントラ的内容の「COMPLETE BEST BLUES OF LIFE」。
"THIS BAD GIRL"や"HEY JOE"(ジミヘン、リーブスのカバー)のガレージでサイケで
パンクなプレイに間違いなくブッ飛ばされます。
そしてこのバンドはエディ藩のギターとルイズルイス加部のベースが
ツートップだったんだと確認してしまうのです。

で、デイヴ平尾。
決して上手いヴォーカリストではなかったと思います。
声量もあったとは言い難いでしょう。
この方の魅力とはそういった部分よりも存在が醸し出す
「味」にあった様な気がするのです。
当時タイガースのジュリーが出せなかった「俺様最高」的ふてぶてしさ、
その割に歌を「看板」にせず、アンサンブルの一部として機能させた
「粋」極まりない「引き」の美学。
ルックスや声ではなく、存在感で勝負できた
天才フロントマンだったと思うのです。

そんな魅力が垣間見れる2曲 "I'M SO GLAD"


シングルよりも断然こっちのバンドサウンドの方がカッコイイ
内田裕也が絶賛していた "愛する君に" このマモル・マヌーはOK!




そして俺も本牧ゴールデンカップ前を通る度にドキドキしてしまうのです。


ご冥福を心よりお祈りします。
別窓 | MITCH | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ジェットコースターアフタヌーン
2008-11-10 Mon 22:13
東京ミッドタウン、リッツカールトンホテル45Fラウンジ。

人生38年目にして初めて本物のセレブリティにお会いしました。
そこから先、帰宅した今までの事は有り過ぎて書ききれません。
そして書けません。とにかく別世界を体験してきました。

今、頭がぐちゃぐちゃです。寝酒が無きゃ今日は無理、です。




あ、忘れない内に。

デイブ平尾さんR.I.P 追体験でしたがゴールデンカップスの
凄さを知る事が出来た俺はラッキーでした。

カップスについては明日書きます。


おやすみなさ~い
別窓 | MITCH | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
本日の???
2008-11-09 Sun 22:23
さっき「SCANDAL」というドラマをちらっと見てたんですが・・・
scandal2008[1]



何でみんなSTONESだのCLASHだのAC/DCだの
ロックTを着てるんだろう?
そして何でこの曲を使ってるんだろう?

RAGE AGAINST THE MACHINE "BULLS ON PARADE"


誰か教えて!
別窓 | MITCH | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
音楽ニュース三連投
2008-11-08 Sat 19:59
デーモン・アルバーン「ブラー再始動は十分にありうるよ」

s-DSCF0147.jpg


もうゴリラズだのモンキーだのお遊びはいいから早よブラーやれや~と
うずうず待っておりました。アメリカのマーケットはゴリラズで結果出したし、
もう演ってもいい頃でしょう。

60年代のビートルズVSストーンズ、70年代のツェッぺリンVSパープルなんかと
同じ様に90年代ではオアシスファンは大概ブラー嫌いでしたが、
俺はどちらも好きです。
音楽的立ち位置はオアシスがビートルズだとすると
ブラーはキンクスなんじゃないかな?ブラーの持つ英国的ニヒリズムが
良くも悪くもオアシスとの差になったと思うのです。
その辺がキンクスとするところですね。
ブラーがストーンズになれてたらとっくにアメリカで売れてたでしょう。
ただ、オアシスがビートルズもストーンズも演れたバンドだったってのが
結局の所、ね?
まあとにかく新譜を待ちましょう。

ブラー最強のパンクナンバー "SONG 2"  大合唱ならオアシスにだって負けないぜぃ。

別窓 | MITCH | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
地元の誇り、再始動
2008-11-07 Fri 21:09
KEN BAND、新べーシストにJun Grayが加入

いやあ、これは驚きです。あ、CKBじゃなく横山健の方ね(分かってるって)。
仙台パンクシーン初の東京進出者ですからね。偉大な先輩でございます。
責任転嫁~ブラッドベリ~ケントリ~BAD MESSAIAH
~ケントリ~DESSERT~VIDEO DROME  ほとんどチェックしております。
KEN BAND、ちょっと見てみたくなりました。

それにしても横山健のバランス感覚はお見事ですね。
パンクのエッジとビジネスセンスをちゃんと同居させてますよね。
誰にでも出来る事じゃありません。もともと器用な人なんだろうなぁ。

BAD MESSAIAH "I'M SLEAZY"


よっしゃ、「SHAKE MY BOOTY」聴こ。

別窓 | MITCH | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
来年の超目玉
2008-11-06 Thu 18:35
ザ・キンクス、再結成に向け、新曲を制作

s-DSCF0145.jpg

とうとう悲願の再結成です。
THE WHOと同じく、欧米での人気振りに反して日本では評価の低い超大物です。
でも待っていたのは俺だけではないでしょう。

来日するなら国際フォーラム辺りが妥当かな?音もいいし。
武道館は無理でしょうねぇ。フェスじゃなくワンマン希望!(気が早い?)

RAY DAVISのコメントが泣かせます。若手とのコラボの可能性に関して、
「俺はアンダードッグが好きなんだ。」 ジイさん死ぬまでKINKY!!

では俺もしょっちゅうかけてたコレを。 "ALL DAY AND ALL OF THE NIGHT"
言うまでも無くTHE CLASH "1977"と
THE DOORS"HELLO,I LOVE YOU"の原型でございます。
別窓 | MITCH | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
お前の村の踊りを踊れ
2008-11-04 Tue 20:55
淵野辺のユニオンに置いてありました。
s-DSCF0143.jpg

横須賀ハードコアシーンの情報誌と言った所でしょうか。

このコピーでの作りがDIY精神溢れまくっててグッときます。
80年代にはこういったファンジン、ミニコミはそりゃあ沢山ありました。
実家に帰れば鬼の様に眠っているでしょう。
今はフリーペーパーなんて呼んでちゃんと印刷かけて見栄えの
いいものが主流ですよね。

でも、でもですね、こっちの方が作り手の熱を感じるんですよねぇ。
目的が金ではない表現というのはそれが何であれ打たれる物があります。
地に足が着いてるってのはこういう事なんですよね。

横須賀には仕事でよく行くのですが、シーン自体は全くノーマークです。
(横浜でさえノーマークですから・・・)
一度チェックしに行きたくなりました。システマとか演ってるみたいだし。

SYSTEMATIC DEATH  セルフィッシュレコードのイベントの様です。
いっぱい演っとります。最初にセットリスト出てますのでそちらをどうぞ。

別窓 | MITCH | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ゆうたいりだつぅ
2008-11-03 Mon 18:59
この人達が相模原に来ておりました。
s-DSCF0137.jpg


ん~やっぱりイロモネアの時のアレは奇跡だったのかなぁ?
別窓 | MITCH | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
GODFATHER OF PUNKを見逃すな
2008-11-02 Sun 21:13
で、そのTHE WHOなんですが、俺が行く横浜アリーナが
未だソールドアウトじゃないそうなんです。

金曜横アリって行きにくいですかねぇ?とか
そんなに日本人には分かりにくい音楽かなぁ?とか考えてしまいます。
日本人とイギリス人って結構メンタル的に似てる気がするんだけどなぁ。

じゃ、わっかり易いヤツを。"MY GENERATION" 67年のマーキークラブだぁ!

別窓 | MITCH | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
フーとキャロキンとトゥナイトとエスエー
2008-11-01 Sat 22:52
月明けましたね。
公私共に忙しくなりそうです。

14日のTHE WHO、21日のCAROLE KING、
で翌日22日がコレ↓

町田 ROCK'N' ROLL TONIGHT 1周年企画 the LIVE

【MAFFICK】
1年半ぶり、次回開催は不明!?
【ALL I ASK】
ex ONE FOR ALL
【PSYCLOCKS】
B級PSYCHOBILLY
【もののふ】
侍スカパンク集団

11月22日 (土)
町田 AtoZ
OPEN 17時半 START 18時
前売り ¥1,500 当日 ¥1,800
(LIVE終了後、シャムロックガーデンでのDJイベント入場料込み)
↑こっちの方に出ると思われ・・・

町田 ROCK'N' ROLL TONIGHT WEB http://shamrocks.in/
MIXIコミュ http://mixi.jp/view_community.pl?id=3114628

町田 AtoZ MAP
http://www.geocities.co.jp/Hollywood/1125/map.html

お問い合わせ先
TEL 042-727-5077(グッドロッキン)
E-mail g_rockin_machida@yahoo.co.jp(グッドロッキン)

DJの方の詳細がまだ分かりませんがその辺は追って・・・

で、月内久々にSAを柏かチッタで見ようと思ってます。

ん~ガツンと行きましょ11月!
別窓 | MITCH | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| HankyPanky |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。