スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
WELCOMEBACK! CAROLE KING!!
2008-09-14 Sun 23:24
やっぱり今年は俺的外タレイヤーなんだな~
遂にキャロルキング様の単独公演が決定です。
s-CAROLE KING

いきなりの11月。THE WHOの一週間後です。
去年の来日は若僧二組とのジョイントだったので問題外としてただけに、
今回ばかりは見逃せません。来週は特電かけまくりでしょう。

CAROLE KING。
60年代オールディーズの名曲の数々("LOCOMOTION","ONE FINE DAY",
"WILL YOU LOVE ME TOMORROW"etc...)の作曲者として、
また、ソロデビュー後の「TAPESTRY」1000万枚特大ヒットを代表とする
名盤を連発したシンガーソングライターの祖として、
今の今までこの人の音楽がファンはもちろん、多くのミュージシャン達へ
直接的、間接的に与えた影響は計り知れません。
THE BEATLESでさえ彼女の曲"CHAINS"をカバーした位ですから
どれ程偉大な人かが窺い知れるでしょう。
因みに「TAPESTRY」は俺の洋楽名盤ベスト3の一枚です。
(他2枚はSTEVIE WONDER「TALKING BOOK」とBOB MARLEY & THE WAILERS「LIVE!」)

とにかく駄作、駄曲の無い人なのでどんなセットで来られても
感涙必至のライブとなるでしょう。
"YOU'VE GOT A FRIEND","SWEET SEASONS","JAZZMAN","SIMPLE THINGS",
そして"LOVE MAKES THE WORLD"etc...
チケット取ってもいないのに今から楽しみで仕方ありません。

まずは分かりやすい所からご紹介(おせっかい)して行きます。
誰もが知ってる"LOCOMOTION" ギターはスラッシュが弾いて大盛り上がり大会。


そしてSHIRELLESの全米№1ヒット"WILL YOU STILL LOVE ME TOMORROW"
しっとりとピアノ弾き語りです。




今日はこん位にしといたる(池乃めだか調)。
11月までTHE WHOとダブルで大プッシュ作戦行きます!

スポンサーサイト
別窓 | MITCH | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<静かに暮らす苛立ちを | HankyPanky | 決まり!>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| HankyPanky |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。