スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
08年ベストアルバム(邦楽編)
2008-12-21 Sun 18:27
そろそろ各音楽誌が特集を組むと思いますが、
私的に挙げるとこんな感じでした。
s-DSCF0211.jpg


1位 SA「VANDALS BOP」
2位 DISARRAY「1982-1986」
3位 THE BAWDIES「Awaking Of Rhythm And Blues」

次点 ROBIN「Thunder & Speedumb」
    COBRA「ROCK'N'ROLL HOMICIDE」

SAは身内だからどうの、という次元の話ではなく、
暴れさせるパンクナンバーと音楽的冒険心のある
四つ打ち、スカ、バラードを同居させ、しかもとっちらからない
芯のブレなさがパンクバンドとして理想的なそして前人未到の、
域に達している点で文句無しの1位選出です。
こんなアルバムを作りたいのにコア層が離れるのを恐れるが故、
出来ないバンドはいっぱいいるんじゃないかな?

DISARRAYは音源自体がCD化されたって事だけでOKな
はずなのですが、その曲達が20年以上の年月を越えて
なお衝撃的であり、たとえ再発であろうとも
08年の俺に強烈なインパクトを与えてくれた点で選出です。
地元仙台のバンドだったという事を抜きにしても
地方は侮れないって事を再確認させてくれた一枚です。
そういった意味では90年代に初めてSDS(美濃加茂)を
聞いた時の衝撃に近いかも。

THE BAWDIES!今年は予想通り一皮剥けましたね。
ツアー中毒かって位のライブの本数で鍛えられた結果が
演奏面に確実に刻まれています。グッと骨太になって来ました。
ここで一曲誰もが歌えるキャッチーな名曲をものにすれば
最高傑作が生まれるでしょう。
そんな来年への期待値を込めて3位選出です。


来年は年明けすぐにラフィンが出ますね!
そして毛皮のマリーズ、次はフルアルバムでしょう。
あと個人的にはオイスカ、出ないかなぁ・・・
てか、全部インディですね。今のメジャー、ホンッとダメなんだろうなぁ。

スポンサーサイト
別窓 | MITCH | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<クリスマスですか | HankyPanky | ワーカホリック? ランナーズハイ?>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| HankyPanky |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。