スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
SA  美しき反抗
2009-04-24 Fri 20:16
前にケスケから「ミッチさんSAしかライブ行かないっすね」と
言われた事があるのですが、
DJ始めてからはクラブにどっぷりで来たので
ライブに行く金があったらレコード買うかクラブに遊びに行くかといった
金の使い方になってしまうんですね。
同じロック好きでも主戦場が違うんですよね。俺はクラブ派、DJ派です。

何故SAだけは行くのか?
ここで散々語って来た事なので詳しくは触れませんが、
俺が今現場に居られるのはSAとファミリーズスタッフのおかげなのです。

そんな訳でロフトです。平日とは思えない客入りでパンパンです。
ライブ中のバンドは撮らない主義なのでこんな感じで勘弁!
s-DSCF0496.jpg


白眉は「反逆ノ歌」。
CDで予習してライブで確信を得たのですが、この詞は凄いです。
タイトル通りのREBELなパンクナンバーと思わせておいて
さらっとラブソングの顔も覗かせるという所謂ダブルミーニングとは違った
二重構造の作り。
物語、風景の中にメッセージを配置して行くという
今までのタイセイ兄貴が余り出さなかったストーリーテラー的側面が垣間見える
非常にイマジネイティブな詞世界になったのではないでしょうか?
視界はそのままにフォーカスする対象が広がった印象です。
それだけにこの曲だけシャウトやフェイクが極端に少ないんですね。
丁寧に誠実に歌い込むんだという意志を感じました。

俺が詞についてあれこれ言う事ってあんまりないんですけどね。
言葉よりも音に反応するタイプなので。
それ位新鮮味を感じたって事だと思います。

で、ライブそのものは言うまでも無くパーフェクト!
まだツアー中盤なので詳しく書きませんが、
昨今のアルバムの曲だけでも十分にライブが成立していましたね。
過去を越える闘いを常に繰り返した成果でしょう。間違いなく。

終了後は楽屋へ挨拶に。
タイセイ兄貴、空調が効かずスタミナ消耗戦となった前回のロフトの
リベンジを果たしたと充実感溢れるいい顔してました。

しばしメンバー、関係者と談笑。
おっとハンキーブログに久々の女子登場!
s-DSCF0501.jpg

ゆうた姉さんとカナダ人ポールダンサーちゃん(名前聞き忘れた・・・)。
この二人はホント目のやり場に困ります(笑)

楽屋で打ち上げ始まっちゃったかの様な勢いの呑みっぷりでしたが
俺は早々に引き上げ組です。お疲れ様でした!

さて明日は町田か・・・
スポンサーサイト
別窓 | MITCH | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<土曜日の刹那 | HankyPanky | 御礼申し上げます>>
コメント
ん~~観たかったでちゅv-67
2009-04-24 Fri 23:39 URL | トーゴウ #-[ 内容変更] | top↑

> ふーさん
じゃあ今夜はそのプレイ・・・でちゅか?(笑)
2009-04-25 Sat 10:05 URL | MITCH #-[ 内容変更] | top↑

コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| HankyPanky |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。