スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
DJも愛ですよ
2008-02-28 Thu 14:35
RM1243B.gif


煮詰まった時に必ず読む一冊。著者はKYOTO JAZZ MASSIVEの沖野修也氏。
渋谷ROOMのオーナーと言った方が早いでしょうか。

タワーの書籍コーナーで立ち読みして、DJへの姿勢があまりにも重なっていた事に
(沖野修也相手にエラソーですが・・・)驚愕し、即買いです。

沖野氏は主にJAZZ DJですし、選曲例もJAZZ、HOUSEといったROCK以外の
ジャンルで書かれているので一見関わりの無い様に思えてしまいがちですが、
選曲の根拠、テーマの設定、流れの作り方、そしてトータルでの1セットの構成方法等、
前半部はROCK系DJでもかなり読み応えあります、というか必読と言っておきます。

発売は2年位前でしょうか。当時これを読んで自分のプレイスタイルに間違いが
無かった事を確認でき、やっとDJとしての自分を肯定する事ができました。
いわば確認の書です。
いつ読んでも大事な事はテクニカルな事よりも姿勢であり、曲とフロアに対する
愛情であると気付かせてくれます。

これが15年前に出ていたらな~なんて思ってしまいますよ。
今の10代20代はこんなすばらしい参考書を手にDJを始められるなんて
ホントいい時代になりました。俺等30代なんて完全独学ですからねぇ。
それこそミロスや渋谷インク、CAVEなんかに通いつめてブースに
張り付いていた訳ですから・・・

あ、別に今煮詰まってる訳じゃないですよ(笑)
スポンサーサイト
別窓 | MITCH | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<見たい景色は一緒さぁ! | HankyPanky | 急告!>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| HankyPanky |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。