スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「ショーケン」を10倍リアルに読む方法
2008-05-07 Wed 13:28
遅ればせながらようやく読みました。
DSCN1477_convert_20080507120153.jpg
全編実にヘビーな内容なんですが、どこか既読感があったのは昔からこの人の
インタビューや音源をチェックしていたからでしょうか。
最近では映画「ゴールデンカップス ワンモアタイム」でテンプターズ時代の
心境を既に語っていましたし。
本の中では美空ひばり宅訪問時のエピソードが非常に興味深かったですね。

で、写真のアルバム、萩原健一本人が最高傑作と評している
「Straight Light」(87年)です。
この中の"GAMBLER"という曲、これが凄過ぎるのです。
一度目の逮捕時の事を題材にしているのですが、引いては自分の人生
そのものを歌った様にも聞こえる赤裸々且つ深読みのできる詞と
井上尭之を始めとするGS人脈を配置した豪華バック陣の
エッジ効きまくりのブルースロックに身震いを起こしてしまいます。
第7章、第8章を読んでいる時、この曲が頭の中でグルングルン
回りっぱなしでした。アルバム通してもやはり素晴らしい一枚です。

俺が萩原健一にガツンとやられた最初は中学生の時の
「傷天」再放送でした。
その後、KENZI(& THE TRIPS)がライブのSEで「傷天」のテーマを
使っていたのにニヤリとさせられたりしたものです。
その頃は既にアルバムを何枚か聞いていてあの痙攣ヴォーカルに
ハマり始めていました。
俺はヴォーカリスト萩原健一が大好きです。

スポンサーサイト
別窓 | MITCH | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<徒然なるままに・・・ | HankyPanky | THE BEATLES - 尽きない魅力>>
コメント
はじめまして
ショーケンのファンです。
ショーケンで検索してお伺いしました。
読ませていただいて、ありがとうございました。
よかったら、ウチのブログにも遊びに来てください。
2008-05-07 Wed 17:55 URL | showken-fun #jYykhXdY[ 内容変更] | top↑

いらっしゃいませ!
はじめまして!おいで頂きありがとうございます。
ロック全般をネタにしております。
よかったらちょくちょく覗いて見てください~!
2008-05-08 Thu 00:37 URL | MITCH #-[ 内容変更] | top↑

コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| HankyPanky |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。