スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
雨に濡れずに
2008-05-10 Sat 17:50
昨日借りたコレを見ていました。
DSCN1478_convert_20080510165843.jpg

アメリカンニューシネマって主役が男二人組の話が多いですよね。
「真夜中のカウボーイ」しかり、「イージーライダー」しかり。
しかも共通して<自由を追った果てに待っている報われなさ>を描いているという・・・

当時の世相(ヒッピー文化、公民権運動、ベトナム戦争etc...)を
舞台を変えて反映させたんだろうなあと、今見ると気づかされますねぇ。

で、ショーケンネタを引っ張りますが、「傷天」ってモチーフとされている
「真夜中のカウボーイ」含め、この三作品に対する日本からの回答に
結果としてなってしまったのではないかという気がします。
ショーケン本人は意図してなかったと言ってますが、時代がそうさせたのだと
思わずにはいられません。

THE MODS"KID WAS...."が聞こえてきます。
スポンサーサイト
別窓 | MITCH | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<遺産?財産? | HankyPanky | 徒然なるままに・・・>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| HankyPanky |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。